【Montessoriちゃいるどはうす草薙_016】くるくるビーズ

〈ねらい〉腕を使って回す、ビーズの動きに気づきよく観察する、手首をひねる、音を楽しむ

〈材料〉ラップの芯、厚紙、PPシート、板、スポンジ、ビーズ、画用紙、ボンド、ビニールテープ

〈作り方及び説明図・完成図(写真)〉

➀木の板を切り、真ん中に穴を開ける。

②厚紙と画用紙と透明シートを丸の形に切る。

③厚紙を丸の淵の部分の形に切る。

④厚紙と透明シートをボンドでくっつける。

⑤乾いたら、画用紙を回りにつける

⑥丸の部分にビーズをいれる

⑦木の板と⑥の穴にラップの芯を通す。

⑧円の周りをテープで補強する

〈子どもの様子〉

 

提示をするとビーズの動きや音に反応してよく見る。円を回すとビーズが動き笑顔を見せる。握ったまま、車のハンドルのように何度も動かす。保育士が回すのを見て、しっかりとハンドルを握り、夢中になって何度も繰り返していた。またビーズが揺れるのをみて、「きらきら」と言いながら、手を動かしていた。その後もよく回し車のハンドルのようにして左右に動かしていた。

 

片手で円を持ち、動かしていた。ハンドルのように円を両手でもって動かしたり、ビーズが中で回る「ザッザッ」という音を聞いたりして楽しんでいる様子が見られ、手首を使った動きを促せていると思われる。

 

0