【Montessoriちゃいるどはうす中吉田_011】センサリー袋・ボトル

〈ねらい〉感触遊び・五感を刺激する

〈材料〉材料 水・ベビーオイル・保冷剤のジェル・ラミネートしたイラスト

ジップロック・ボトル・食紅・ボンド・養生テープ

〈作り方及び説明図・完成図(写真)〉

    

〇センサリー袋…水のみ

〇センサリーボトル(金魚)…水とジェルを8:2の割合で混ぜる

〇センサリーボトル(緑色)…水とベビーオイルを9:1の割合で混ぜる

(ボトルの蓋は、はずれないようにボンドとテープの二重止めをした。

子どもたちの大好きな絵本【だるまさんシリーズ・きんぎょがにげた】のイラストを使用。

 

〈子どもの様子〉

  

○センサリー袋…【高月齢児】教具棚の上に設定したことで、自由に触りに行けている。

両手で体重をかけて押すように触ったり、片手で冷たい感触を確かめるように触ったりしている。

押すと動く中のイラストをジーっと見たり、絵本「だるまさんが」のイラストであることを覚えた子は、教具棚の前で絵本のように横に揺れている。

 

 

【低月齢児】うつ伏せやお座りの状態で、ぎゅっぎゅと繰り返し握りしめたり、イラストやジェルが動く様子をよく見ている。

 

○センサリーボトル…ジェルと混ぜたことで、中のイラストがゆっくりと動き、低月齢の子もその様子を追視することができている。

イラストを指さして「あ、あ、」と喃語を発する、床の上で転がす・たたきつける、手に持って上下に振って喜ぶ姿などがある。

 

 

 

 

 

 

 

0